YouTubeのおかげ?


昔、家のTVは映りが悪かった。

それは、家が山に囲まれていて

電波が届きにくいからだった。

それで集落でマスプロアンテナを立てて

それを何十軒もの家に分配するのだから

電波がすこぶる弱いのも当然だった。

そんな状態が普通だと思い込んでいた

ばあちゃんや父ちゃんが

現在のデジタル放送を観たら

喜んだだろうな。

と言う事は

昔、家で撮ったビデオは

標準だろうが3倍速だろうが

ボヤボヤでジャミジャミだ。

DVDの時代になっても

弱い電波は変わらなかった。

なのでデジタル放送が始まって

本当に驚いた。

綺麗!!

ぼやけてない!!

にじんでない!!

それからはDVDに撮っても綺麗だし

Blu-rayなんか15倍速でもご機嫌だ!

なのでもう一生ビデオなど

観ないと思っていたが、

Aishaの閉店整理のついでに

いっぱい出てきた音楽ビデオを見てたら

なんだか観てみたくなった。

何年もほったらかしていた

ビデオデッキをゴソゴソ出してきて

今では懐かしくもある

赤白黄のコードをつなぎ

恐る恐るビデオを再生してみた。

おっ!動く!映る!

無事にテレビに映像が映った。

あれっ!違和感がないぞ!

もっとモアモアでジャミジャミだったはず!!

そこでふと気づいた。

これは毎日観てる映像と一緒だ。

そうだYouTubeと一緒だ。

YouTubeの懐メロ映像のクオリティーと

一緒なのだ。

なぁんだ、だから違和感なく

観れてるんだ!

おまけに映像はともかく

音はすこぶる良い!

ビデオは確かPCM録音だから

Hi-Fiな音質なのだ!

と言う事で、それから

ビデオ三昧な日々が続いている。

また聞くのもCDもだけど

自分でむかし編集したカセットを

ラジカセで聞いている。

カセットも段ボールで何個も出てきたのだ!

なので、捨てずに持っていた

何台かあるラジカセを引っ張り出し

辛うじて動いた奴で聴いている。

決して音は良くないが

昔は何十年もこれを聴いて

楽しんで過ごしてきたのだ!

内容が良ければ

好きな曲が続けば

音なんて実は二の次なのだ!

なんだか昭和チックな生活だが

まったく不自由なく楽しんでいる

今日このごろです。

ちゃんちゃん。



Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square