YouTubeのおかげ?


昔、家のTVは映りが悪かった。

それは、家が山に囲まれていて

電波が届きにくいからだった。

それで集落でマスプロアンテナを立てて

それを何十軒もの家に分配するのだから

電波がすこぶる弱いのも当然だった。

そんな状態が普通だと思い込んでいた

ばあちゃんや父ちゃんが

現在のデジタル放送を観たら

喜んだだろうな。

と言う事は

昔、家で撮ったビデオは

標準だろうが3倍速だろうが

ボヤボヤでジャミジャミだ。

DVDの時代になっても

弱い電波は変わらなかった。

なのでデジタル放送が始まって

本当に驚いた。

綺麗!!

ぼやけてない!!

にじんでない!!

それからはDVDに撮っても綺麗だし

Blu-rayなんか15倍速でもご機嫌だ!

なのでもう一生ビデオなど

観ないと思っていたが、

Aishaの閉店整理のついでに

いっぱい出てきた音楽ビデオを見てたら

なんだか観てみたくなった。

何年もほったらかしていた

ビデオデッキをゴソゴソ出してきて

今では懐かしくもある

赤白黄のコードをつなぎ

恐る恐るビデオを再生してみた。

おっ!動く!映る!