top of page

かまくら


今年はまだ、

雪かきは2回ほどしかしていない。

なんか明日からまた降るらしい。

じじいになると雪は辛いものだが、

子どもの頃は嬉しかった。


まずはそり。


木で作った箱そりで遊んだ。

小さいのから大きいものまであった。

山王公園の奥に

子どもしか来ないそり場があった。


知らない奴らや上級生もいた。


結構厳しいコースが出来ていて

順番に滑っていく。


1日に何人かはゲバして

(飛騨方言:失敗して)

壊れたそりを抱えて

泣きながら帰っていった。

かなり危険な遊びなのだ。


そう言えば、城山。


金龍ヶ丘を裏側へ降りる

超怖くて危険で

でもすんごく楽しいコースもあった。


こっちは上級者向きで

かなり怖かったな。


あと、雪といえばかまくらだ。


とりあえず雪の山を作って

横から穴を開けて完成だ。


ただ東北みたいに本格的じゃなく

火鉢もないし、なので餅も焼けない。


一度、岩垣君と間所君とで

でっかいかまくら作りに挑戦した。


3時間くらいヒィ~ヒィ〜言いながら

ちょっと細長いかまくらができた。


やっと出来た!と

意気揚々と3人で入ってみたが、

思ったほど面白くない。


なので誰かが

「火を焚こう!」と言い出した。


もちろん火鉢などないので

新聞紙にマッチで火を付けてみた。

メラメラと勢いよく燃えたはいいが、

黒煙がモウモウと上がり

目の前は真っ黒になり

3人とも、一気に

かまくらから飛び出した。


もちろん、みんなてんでに

飛び出したため

かまくらは一気にぶっ飛んで

壊れた。

その後3人は無言で

トボトボと

家に帰っていったとさ。


ちゃんちゃん。



コメント


Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page