ラジオ

Radikoのお陰でラジオ生活が快適だ。1ヶ月¥350(税別)で日本中のあらゆる放送がいつでも聞けるのだ。阪神戦なんか、もうABCラジオやMBSラジオから直接聞けるのだ!昔みたいにAMラジオをいろんな方向に向けて韓国放送の合間から微かに聞こえる阪神戦をストレスだらけで聞かなくてもいいのだ。

また、つボイノリオさんのKBS京都の「つぼから○イン」も直接京都から聞ける。昼間のつボイさんより過激で好きだ。

またその時間、聞き逃しても一週間以内ならいつでも聞き返せる。達郎の「サンソン」なんか一回聴いていい曲がかかったらもう一度聞き返して録音する事もできるのだ。いやあ、便利な世の中になったもんだ。昔はオールナイトニッポンも途中で終わるし、ハナから田舎では放送してない番組もたくさんあった。

つボイさんと言えば「聞けば聞くほど」(CBC)が有名だが、視聴者のラジオネームが凄い事(卑猥)でも有名だ。つボイさん曰く「ラジオネームは自由だ!」と言う事で一般の放送ではNGな言葉が羅列される。午後からの北野まこっちゃん「ズバリ!」(CBC)ではその煽りと言うか、視聴者がかなりダブっているので内容は普通なのに相当なワイ談に聞こえてしまうのだ。

まあ、僕なんか毎日聴いているので慣れっこになって来て、NGワードなど何ともないのだが‥‥。

ところで放送禁止歌。放送禁止なのに僕がやけにそれらに詳しいのは、つボイさんのお陰だ。昔、中学の頃、ヤンスタでつボイさんがこれらを毎日かけまくってくれたからだ。今、考えると凄い勇気があったんだなぁ‥と思う。まぁ、もともと「金太の大冒険」のつボイさんだから納得なのだが。(^O^)

Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square