収集癖


子供の頃は小遣いも少ないので、カセットなど何度も上から録音して切れるまで使っていた。歌番組が大好きだったので、マイクを構えてテレビの前に陣取っていた。ラジオなんかもテープをちゃんと用意して、いいのがかかったらすぐ録音したものだ。最近驚いた事は中学の頃録音したテープが今でも聴ける事だ。

東京に出てすぐの頃、ビデオデッキはかなり高かった。それでやっと29歳の頃、中古品を手に入れた。やっぱりテープは高かったので上から何ども録画したものだ。もちろん3倍速でだ。その頃は懐メロ番組や寅さん、まるこや黒澤監督作品などを録っていた。音楽物の市販のビデオは、当時何万円もしたので手が出なかった。なのでテレビなどでスティービーやアッコちゃんのLive中継などがあれば予約録画していた。

その後DVDなどと言う優れものが出て来て、場所も取らないし綺麗だしで、やたらと録画し出した。もうありとあらゆる番組を録りまくった。そしたら今度はBlu-rayの登場だ。何と一枚で何十時間も録れる。

もうこの辺からおかしくなって来た。レコーダーもチューナーが3つも入っていて同時に録れるので、やたらと予約しまくる癖がついてしまった。いつ観るのか解らないものが山積みになってしまった。こんな状況は早く抜け出さなくては‥‥。

そんなに録画しているのに結局どこに何があるのか解らず、昔のVHSを引っ張り出して観ている今日この頃です。ちなみにVHSデッキやカセットデッキはメルカリで数台購入しました。

Recent Posts
Archive
Follow Me
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square