凄いことがわかった


ユトリロの冬景色だが、

ユトリロは昔から好きだ。

二十歳の頃、西武美術館で本物をみた。


この画家の凄いところは

“色”にとことんこだわるところだ。

そして思った色が出ないと

最後には“描いている建物”そのものを

削りにいってそれを使って

描いてしまうところだ。


こんな画家も珍しいだろう。


ところで”key”について一考。


正月中、懐メロ三昧な日々を

送っていたのだが、

ただボーっとしていたわけではない。

炬燵の上にミニキーボードを置いて

片っ端からコピーしまくっていたのだ。


それで気づいた事は

すべてのkeyが使われていると言う事。


と言うかG♭やB、C♯ mやA♭mなど

頭がクラクラする様なkeyが多いのだ。


普段、何気なく聞いていると

簡単そうに感じてしまっていたのだが、

(僕は移動ドなので、ほとんどの曲が

keyCに聞こえている)

とんでもないkeyばっかだったのだ。


まぁ、そのkeyでガンガン

アドリヴするわけではないのだが、

それにしてもである。


今年は心を入れ替えて

any keyを目指そう!!


って遅くないか?


ちゃんちゃん

Recent Posts
Archive